除外・例外設定のありか その1(ポップアップ編)

Avast は多機能性とカスタマイズ性の高さが売りの一つですが、それゆえに、何かを除外しようとしても、「除外したのに除外されない!」ということがあるかもしれません。それはおそらく、正しい場所に除外を追加できていないためなのです。
本記事では、何かをAvast のスキャンから除外したいときに、どこに何を設定すべきかを、「ポップアップが出ている場合」を例に解説します。

この記事は、Avast バージョン18以前向けの古い内容になります。最新のAvast に対応した「除外・例外設定のありか(2020年版) その1(ポップアップ編)」を投稿しておりますので、こちらもご覧ください。

“除外・例外設定のありか その1(ポップアップ編)” の続きを読む

ご挨拶

皆様、はじめまして、管理人のNONと申します。

私は普段はAvast 日本語フォーラムで活動しておりますが、
このたびAvast 製品の豊富な設定項目やその特徴について、
ブログの形でお知らせできればと、本ブログを立ち上げました。

Avast 製品(当分はWindows 版のAvast Antivirusが中心です)の
各種設定項目について、その特徴、メリットとデメリット、
注意すべき点等を共有していければと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

2017年11月5日(日曜日) 管理人 NON